Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 ネットオフへの古書買取依頼は、かなり簡単です。

私の日々の懸念事項というか悩みというか...は、日々勝手に増えてゆく本の処分。

で、もっとも活用しているのがネットオフという古書買取サイトです。
(というか、古書の販売や、ブランド品に買取など幅広いサービスを展開していますがとりあえず...)

というコトで、このブログにもかなり頻繁に登場するのでその利用法をここにまとめておく次第です。

買取依頼の手順は簡単!

ネットオフに会員登録をします。




このバナーをクリックすると、「お申込みはこちら」というバナーがあるので、それをクリックします。

ネットオフ20141013申し込み

さらに、「お客様カンタン登録(無料)」をクリックですすんで、必要事項を記入します。

ネットオフ20141013申し込み2

②ネットオフのページから申し込みをします。
ネットオフの宅配買取サービス

これが24時間対応なんで非常に便利!

発送は、
・指定した日時に宅配業者(クロネコヤマト)がピックアップ(15時までに申込みで当日集荷も可能)。
・自分でコンピニに持ち込んで発送(クロネコヤマトのみ)

...のいずれかを選べます。

もちろん送料は、ネットオフ負担です(基本30冊以上の場合。10冊以上で無料キャンペーンあり)

③申し込みをしたら、売りたい本を箱詰めし、所定の書類(身分証明書のコピーを添付し直筆サインをした納付書)を入れて待つ。

ちなみに、納付書は、サイトから出力します。
納付書はPCでアップロード(送信)したいならそれも可能です。

④宅配業者(クロネコヤマト)が着払いで印字された伝票持参でピックアップに来ます。

もしもダンボールの手持ちが無ければ、箱と本を守るプチプチシートとともに持ってきてくれます。
全部用意しておき、そこでささっと箱ずめすればオッケー。

⑤数日後にメールで査定金額などが送られてくる

そのメールの内容を確認&申請すれば、あらかじめ登録した振込先に入金してくれます。
振込み手数料もネットオフもちです。

自分で近所のブックオフなどに運ぶのとコストはぜんぜん変わらずなのに、重いおもいをしなくていいのでかなり楽です。

会員登録したら、オトクなキャンペーンをチェックする


ネットオフは、オトクなキャンペーンを展開しているのでこまめなチェックが有効です。
というか、私の場合は、キャンペーンをやってるから、そろそろ本の整理でもしようかな...みたいな感じ。

たとえば、ネットオフのトップページにこんなバナーが出ることも。

ネットオフ20141013

査定額+20%分を追加してくれるということ。

つまり...。
処分したい本の買取査定額が500円+その20%の100円=600円で買い取ってくれるということです。

さらに、500円以上のDVD、CD、ゲームソフトのいずれか3点買取で、プラス500円とか1000円!とかいうのもやってるみたいですね。

ネットオフへの依頼は、ポイントショップ経由が鉄則


せっかく、ネットの古書店へ古本(やCD、DVD)の処分依頼をするのなら、もうひと手間かけて、おこずかいをGETしましょう。

ポイント還元で私が通常活用するのは以下のポイントサイト。

・ハピタス⇒平均して、ポイント還元率が高い
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・ポイントインカム⇒時々、とんでもない高ポイント還元になるので、必ずチェックしときたい。
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン⇒同じく、ときどき高ポイント還元になる。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


とりあえず、これらのサイトを確認していちばんポイント還元率の高いところを利用します。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment