Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 靴の修理の有無込みで、靴を買う...そうゆうものの買い方ってココロが休まります。

4足をローテーションではいている、いつものOrginal Shoes and Sandals nakamuraの靴。

靴底が減ってきたので、うち2つを修理に出すことにした。

nakamura修理4-20140906
nakamura修理2-20140906

一応、靴全体の様子も、お見せすると...。

nakamura修理3-20140906
nakamura修理120140906

中敷きが汚れたせいもあるのか、ちょっとくたびれた感じ。

足立区の真ん中にあるnakamuraまで持って行き、待つこと2週間。
...のつもりが、10日もしないうちに仕上がりましたと連絡がきた。

いそいそととりにゆく。

nakamura修理後20140915

靴底は踵部分の取り換えのみで、一足2000円+税×2足分。
これだけのコストで、靴がなんだか元気になった感じ。

ココの靴は、決まったデザインから好みのモノを選び、サイズや革などを自分用にカスタマイズして作ってもらうスタイル。
コストは、一足2万円~3万円ぐらい。
修理は、1年半に1回ぐらいなので、6年履いた今なら、そのコストは、プラス8000円+税。

修理代込みで、少し高めの既成靴と同じぐらいのコスト。
加えて、作り手と同じ人が修理をしてくれるから、古びず、どんどん育ってゆくというのがうれしい。

この靴を含めて、4足だけで、ほぼ間に合ってしまうコーディネートのしやすさに、毎日履き倒しても丈夫なのはすごいよね。

このモノの買い方は、消費するというコトバとはちょっと違うんだよねぇ。

ココにも書いたけど、うーん、やっぱ、よりよい生活のサポーターのためにお金を使うって感じですかね。

もはや、すべての持ち物、食べものをそうゆう感覚で買えるようになるのが、人生の目標のひとつ。
...だったりもして。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment