Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 2014年大掃除6日目・WindowsXPのPCを(ポイントGETしつつ)処分!

とにかく速攻で、家の汚れを落とし、あとは、淡々とモノの整理&処分方面にかかります。

といっても、またも掃除ブランクがあって、今年もあと残すところ10日に迫ってしまったっ!

しかも、29日早朝には、実家へ帰省の段取りですので、残りは、実質あと7日!
あ、焦りますっ!

ということでココロ落ち着かせるために、先日まとめたやることリストを確認。

「2014年内に終了したい、掃き&拭き掃除、モノの処分のリストの②処分関連」は以下だったので...。

・windows XPのパソコンの処分
・本の処分 100冊は処分したいが、年内はその半分でもっ!
・処分する衣服、バッグの仕分け


windows XPのパソコンの処分、いってみますっ!

2014年4月にサポートが終了したwindows XP。

もちろん、必要なデータ等は、新しいPCとバックアップのハードディスクに移動して、あとは、初期化するのみ。
...というところで、やり方がわからず放置。

PC廃棄20141224

そんな大きなものでなくても、ちりも積もればなんとやらだし。
そもそも、もう使わないモノをいつまでも放置しておくのもPCに悪いし...と、なんとなく精神的に気になっていました。


で、重い腰をあげ、トリセツを読む
...と、初期化の仕方は、そこに記載がありまして(っていうかあたりまえ)。
付属のCDを挿入し、支持の通りに操作して...物理的には数時間かかりましたが、...あっさり終了。

PC20141223.jpg

ああ、見るたび気になっていたこの数か月はなんだったんだろう。

さて、処分法です。

一般的には、「PCリサイクルマーク」の付いたパソコンは、購入したメーカーに送れば無料で回収してくれるはず。
もちろん、私のPCにも「PCリサイクルマーク」が付いていますが...。

<メーカーの回収手続き手順>
Webから申し込み(PCの型番とか入力必須みたいで、まず、やる気をなくす...)
⇒「エコゆうパック伝票」の送付を待つ
⇒梱包する(なんだか細かい指定有。しかも、付属のCDなどは回収してくれないみたい。)
⇒郵便局の「エコゆうパック」で再資源化処理施設に送る
という手順。
まずは、しょっぱなのWeb申し込みが入力事項が多過ぎでめんどくさそう。
この忙しい時に、伝票の送付待ちしてから、改めて郵便局に依頼するってのも、年内に送れない公算が大です。

処分の際には、ポイントをGETしよう!

ってことで、兼ねてよりポイントサイト内でみつけ、気になっていた、こちらを利用することに。

ライズマーク



<回収条件>
・ノートパソコン、デスクトップパソコンは壊れていても無料で回収可。
・データ消去無料実施。
・説明書やCD-ROM、外付けドライブなどの小型の付属品も無料回収。

と、付属品まで回収してくれるところがいい感じです。

<回収手続きも簡単>
回収申込みフォームに、回収品の種類を選んで、台数を入力。あとは回収場所の住所と希望日を入力
⇒送信。
⇒回収を待つ。
年内回収が可能でした! 今日申し込んで28日午前中に回収予定。
しかも、送料もぜーんぶ含めて無料です。

メーカーの回収より簡単で素早いのも魅力ですね。

ポイントサイト(ハピタス)を経由する

無料で回収してしまうだけでは、飽きたらず、少しでもオトクさを狙うわたくし。
ですが、このライズマークは、けっこういろいろなポイントサイトに乗っているんで利用しない手はありません。

ちなみに、私が、登録しているサイトでは...。

ハピタス400Pt=400円分が、まずまずのポイント還元率のよう。

ってコトで、ハピタス経由で申し込みました。

送料無料で回収してもらい、部屋も少しすっきり。
その上に、400円ですが、もらえちゃってちょっとかなりトクした気分です。

12月22日の処分(予定)品/PC一台、付属のCD、取扱説明書、配線他

ハピタスはこちらから登録できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment