Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 2014大掃除 3日目・エアコン交換のためベランダとエアコンの掃除

大掃除3日目は、買い替えたエアコンの取り付けを午後に控え、古いエアコンと室外機のあるベランダ(もどき)の片付けです。

・いままでお世話になったエアコンのホコリを払い&フィルターを掃除する

エアコン2014212
処分してしまうモノですが、やはり最後の礼儀ですね。

このエアコンは、2001年の春に買ったダイキンのもの。
東京の灼熱の夏をずいぶん穏やかに過ごさせていただきましたが、もう13年半も使ったことになるんですねぇ...。
このメーカーのものは丈夫なのかな?

・室外機も重層水(床掃除などに使ったコレ)+雑巾で汚れをとります。

エアコン室外機20141212

室外機の汚れは、排気ガスなどがこびりついたもの=酸性。
なので、それを中和する重層水(アルカリ性)で落とすという原理。


...なのですが、ホンキでよーく汚れが落ちるモノです。
室外機はかなーり汚れていたので、重層水の真価を、感じるコトができたというわけ。

...ということで、壊れたとはいえ、愛着あるエアコンもこうして、このブログに写真を残しておけば、後ろめたくなく処分できる気がして、写真まで公開してしまいました(笑)。

あとは...。
・ベランダの床を掃きつつ、不要な植木鉢や古い土を処分。
・手すり、面している窓ガラス&網戸の掃除は、全部重層水+ぼろきれにて。


ちなみに、重層水は乾くと白く残るので、最後は水拭きをします。

12月15日の処分品/エアコン&室外機、古い土、植木鉢(素焼き)


・エアコン関連は、家電リサイクル法のとおり→新しいのを取り付けの際にもっていってもらった。有料。
・植木鉢は不燃ごみ→私の住む区では、一辺が30cmを超えるものは粗大ごみ。今回捨てたのは、小さいので不燃でオッケー)
・古い土→どんぶり2杯分ぐらいなのですが、捨て方わからず。区のHPに「庭や敷地内の花壇に戻すなどの自家処理」とあったので、我がアパートの花壇に埋めました。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment