Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 2015年正月帰省から帰り、書棚が片付いて(前年比)いる?いや気のせいか。

2015年12月のこのブログは、ほぼ片付けブログになっておりまして恐縮です。

しかし、おかげで帰省中は、我が部屋がきれいに片付いたごとくの妄想に浸る。

実際、帰省して玄関⇒廊下⇒風呂、トイレ、キッチン、リビングとかなり清浄な空気が流れていて嬉しさひとしお。

で、いちばんのネックである我が書棚は?

うーん、あまり変わらない?

正月の書棚 20150109

2014年4月ごろと比較して...。

bookself2.jpg

前の方が、カオスなりに、きちんとしているような...。

いや、向かって右側の真ん中の本がかなり減ってる気がするっ!
ってコトで少しは喜んでおこうかな。

2014年の本処分の成果を一応

1年で処分した書籍・雑誌は157冊

◆内訳
・古紙回収(雑誌のみ)29冊
・ネットオフへ128冊

と、かなり健闘いたしました。
ただし、70冊ほど新規購入したので、実績は87冊減。
うーん、なかなか空きができないはずですなぁ。

といっても、昨年読んだ本の総数は、223冊だったので、まあしかたないかなぁ。

この読了数には、手持ちの本の再読が含まれているのと、新刊以外は、図書館で借り出すルールにしたんですが、ホントは、新規で読む本は著者に敬意を表す意味でも、ちゃんとお金を出して買いたいというのがわたしの真意。

とにかく一刻も早く、書棚から古い本を放出し、読みたい本を買う⇒読む⇒溜めずにに処分の循環を作ってゆきたいと思います。

ブックリーダーもいよいよ検討しないとねぇ。
(kindleだって、もうすぐPCバージョンの日本語版も出るみたいだし)


◆ネットオフ処分の実績も一応

6280円!
おっ!けっこう大きいですね。

内訳は以下。

・2014年12月26日に処分した分
1,317円!+460円(ライフマイルのポイント還元)=1777円
※当初、げん玉の600円還元を狙うはずだったのですが、条件が査定額1000円以上だったのでライフマイルに変更。
うーん千円超えたなぁ。失敗したかしら?

・2014年は、これ以外に3回処分依頼
計2743円+1760円(ポイント還元)=4503円

古本を処分して、けっこうインパクトある金額になったのは、やっぱりポイントサイト経由という小技を使ったことは大きかったみたいですね。

ちなみに、利用したポイントサイトはハピタスライフマイルでした。

やっぱり、この2サイトはお買い物やサービス利用にはかなりなチカラを発揮します。

↓ライフマイルの無理登録はこちらから。ここから登録で250pt(25円分)!
ライフマイル

↓ハピタスはこちらから登録できます。登録時に30pt(30円分)GET!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment