Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。オトクなポイントサイト情報も満載

 キャベツがやっと安くなってきたので...キャベツと人参を漬けたモノ

今年の冬の東京地方。
なんだか、葉物野菜がたかかったぁ...。

で、3月に入って、やっとキャベツが安くなったんで、TVで見てコレはいいっ!と思ってできなかった保存食がやーっと創れることになったっ!

参考にしたのは(っーかそのままだけど・笑)、いつものNHKあさイチの解決ゴハンコーナーのロシア風キャベツの塩漬け⇒レシピはこちら

ですが、ここのサイトはすぐにリンクが切れちゃうのでざっくり以下に。(ざっくりですみません)

・使用するキャベツはこのくらい。

あさイチレシピでは500gといってますが、それって、小さめのキャベツ半分ぐらいです。
ってコトでキャベツをざっくり半分。
(最初から半分のモノを買ってきてもいいけれど、私自身は、キャベツの消費には自信ありなんで丸ごと買う。)

キャベツ小20150202

・これをザクザク千切り
・人参も千切り(50gってあったんで、キャベツの量の10%分ですね)
・そこに塩(10gとあったんで、キャベツ:人参:塩=100:10:.2の比率っておぼえちゃおう!)をふって、なじませ⇒もむ。

人参とキャベツと塩20150202

キャベツは芯をのぞき、人参は皮を剥けってあったけど、もったいないので全部使いました。
別に支障はないみたいですよ。

最初、やけに量が多いけど大丈夫か?.と思うけど、もむといい感じにしんなり量が減るんでマジ大丈夫。

・漬物容器に移し...(重しが乗せられるなら何でも可ですが、ハリオ ガラスの一夜漬け器 が便利です!)
容器にうつし20150202

ローリエの葉っぱ1枚を入れて、重しをして、常温で放置
このローリエの葉が重要。
いれないと、ただの塩漬けになってしまうので超ご注意をっ!

重しで漬ける20150202.
あっ!放置じゃなかったっ!
3日間毎日1回ずつ。かき混ぜるんだったっ!
その後は冷蔵庫へ。

さあっ!3日たったぞっ!


・まずは、スープに活用。

鍋に水
⇒沸騰させて+1センチ角に切った鶏もも肉+固形スープのもと
⇒弱火にしてアクを取る。(アク、けっこう出ます)

なんとなくアクが取れたら+キャベツの塩漬け。
⇒ふたをして弱火で約10分。
⇒味をみて、足りなかったら塩、こしょう。

出来上がりですっ!キャベツの塩漬けがあれば超カンタンっ!

スープ20150208

・ホットドッグにも

...って、パンが見つからなかったので、いつも食べてるマフィンでオープンサンド風にしてしまう。

軽くトーストしたマフィンにバター(私の場合は、ダイエットも兼ねてオリーブオイルを塗ってますが...)
キャベツの塩漬け+茹でたソーセージを乗せる。

サンドイッチ20150208

ハムやカリカリに焼いたベーコンとかでも美味しいと思う。

その他、生野菜のサラダに混ぜてると、ドレッシングなしでも美味しいです。(キャベツの塩漬けがドレッシングがわり)

ッーことで、私の場合、多めに作らないと、3日漬けて、1日で完食とかになりそう。
好きな味です。


ハリオの漬物容器、Amazonで見つけたんで貼っときますね。
マジ便利です。


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment