Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。オトクなポイントサイト情報も満載

 ハピタスが、本好きには嬉しいポイント還元率になっていますっ!

◆2015年5月11日現在の情報です。

ポイントサイト・ハピタスは、ネットショッピング派には、欠かせないサイト。

しかも、ネットショッピングの主だったアイテムが「本」である私には、ちかごろ、嬉しいサービス&キャンペーン揃い。

以下まとめてみました。

Amazon1%ポイント還元続行中⇒2015年6月30日までとなりました(涙)


これはあくまで期間限定をうたっているけど、けっこうロングランのキャンペーン。

hapitasuAmazon20150417.jpg

私の場合のAmazon活用法は、
・古本の扱いがあるマーケットプレイスのヘビーユーザー。
・定期刊行の雑誌もAmazonで購入する場合が多い。

(※通常、ネットショップで雑誌って、発売日直後じゃないと、すぐに品切れになってしまうんですが、Amazonは品ぞろえが良いので、買い忘れてても大丈夫)

ってコトで、1%還元とはいっても、他のポイントサイトでは実施されていないポイント還元のあるハピタス経由はマストなのである。

hontoでの書籍購入に、3%ポイント還元は太っ腹だと思う

新刊書籍は、ほぼhontoで購入。

このネットブックショップは、キャンペーンが豊富。
それをうまく活用すると、honto内で使えるポイントの貯まり方も半端なく早いので、高額の本はこちらのサイトを積極活用しています。
(※hontoがオトクな件はこちらにまとめましたのでよかったら⇒オンライン書店「honto」が一押しの5理由+さらにオトクにする小ワザ

プラスしてハピタスを経由するだけで、さらに購入金額の3%がポイント還元
honto120150511.jpg

そもそも値引きのない書籍だから、これは大きいと思う。

期間限定ながらも、とうとう、楽天ブックスのポイント還元が2%に!⇒あっさり1.5%に戻りました


他のポイントサイトでの楽天ブックスの平均的なポイント還元は1.5%ぐらいなので、これは太っ腹かと思います。
現在、ほかのポイントサイトで2%還元なのは、げん玉ぐらいでしょうか?

ハピタス 楽天ブックス2%20150511

で私の場合。

楽天ブックスは、文庫や新書を貯まった楽天のポイントの消化に使うという方法で活用。
それでも、ハピタス経由で、さらに2%ポイント還元してもらえますので、すご過ぎです!

つまり、無料で本を買って、おつりが帰ってくるってコトですもん

※「楽天スーパーポイント・楽天キャッシュ利用でも、利用前の利用金額がポイント獲得の対象となる」とちゃんと明記されています。

...ってコトで、いままで、本を買うにも、ネットショップごとに経由するポイントサイトを使い分けていたのですが、しばらく、ハピタス経由のみになりそうですね。


ポイントサイトに興味がなくとも、特に、書籍&雑誌、電子書籍などを購入するコトが多いなら、ハピタスだけは登録しておくといいと思います。

↓ココから登録して、まずは30pt(30円分)をもらおう!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment