Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。オトクなポイントサイト情報も満載

 捨て日記⑱ もうひとつのクローゼット上部も不用品の巣窟でした。

どうも、飽きっぽいのでひとつのところをただひたすらにかたずけ⇒次に行く。
...ということができません。

しかも、ここ数日、東京を不在にしていたもので、そもそも片付けも宙に浮く。
しかもしかも、帰京する新幹線の中で、PCの修理が完了しただとぉ!
PCがないうちにどんどん処分するつもりだったのが、もうかぁ...うーむ。(←やや本末転倒な不満振り)

とにかく帰京し、帰宅。
小さなほうのクローゼット(とか偉そうに言ってますが、安普請のアパートで押入れの代わりに、半間の小さな物入れがあるってだけですが...)を開け、旅行かばんをそこにしまう。
で、つい、いつもは見上げない上部を、眺め...。

今日はここを片付けよう!と思ってしまった(((´∀`))。

クローゼット上部半間20160716

いっけんきれいに資料がファイリングされているように見えますが、実は、これらは会社員という働き方を辞めてから8年。
まったくもって触れていない。
会社員編集者をしていた時は、けっこう参考にしていた記憶もあるのですが、8年たったらもう古くて使い物にならないだろねぇ。

スクラップファイルの中身は、ざっくり見て捨てます。

マジで、ざっくりしか見てませんが、90%は不要です。
分別のためにファイルからスクラップを出す手間がもったいなかったぐらいだわぁ...。

スクラップファイル20160716

ということで不用品の山。
クリアファイル17冊分と、雑誌やフリーペーパー5冊ほど。
そして、かわいいので何かに使えるかなと思ってとっておいた箱4つも処分。

懐かしのプリントゴッコ登場!

いちばんスペースをとっていた、取っ手付きの黒い箱は、プリントゴッコの箱。

プリントごっこ箱20160716

この存在は、そうとうに意識していて、この場所を開けるたびに、「ああ、これはなんとかしないとなぁ」とややストレスでもありました。


モノを持つ負担って、「スペースをとる」とか「メンテナンスが必要」とか以外に、「あれをどうしようか」と思ううっとうしさ=ココロの負担ってのもあると思うんですよね。そして、案外、このストレスがいちばん日々の暮らしのマイナスになる気もする。

ってことで、不要なモノが何もなくなった暮らしを夢みるその第一歩として(←大げさ?)プリントゴッコも処分します。
パソコンを買うまでは、もうホントにこれにお世話になりました。
プリントごっこ20160716

よくよく見たら、インクもフラッシュ用の電球ももうほぼ使い果たしているのに後生大事に取っておいたみたいです。

・説明書や箱の紙類とビデオなど⇒燃えるゴミ
・インクはチューブが金属なんで⇒燃えないゴミ。
・電球は新聞紙に包んで⇒燃えないゴミ
・本体は一辺が30cm以内の家電枠に入ると思う⇒燃えないゴミ

...と、区の分別ルールに従って処分します。

ありがと、プリントごっこ。
そしてさよなら。

6月16日の成果

帰京して家に着くなり片付けてました!
とにかく、毎日何かを片付けない気が済まない感じになってきたのはいいことかも?
しかし、今日はおなかもすいたんで、ここで終了。

この部分には、あと少しモノが残存しておりますがそれは後日。

ってことで、本日はクリアファイル17冊分+雑誌やフリーペーパー5冊空き箱4つ
+プリントごっこ=27個処分

6月13日までの捨て個数ノルマ残1409個+30個(14・15日&本日分)-処分27個=残1412個

うーん。明日は、1400の壁を破りたい!
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment