Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。オトクなポイントサイト情報も満載

 捨て日記⑳ ビデオ処分、いったんの終了!

同じ場所を毎日片付けていたからなのか?
最初、捨てるに迷っていたビデオに対しても、思い切りがつくようになった。
片付けの本には、<捨てれば捨てるほど、不要なものが目に付くようになる>などということが書かれているけど、それってこうゆうことなのかしら?

いや、もうめんどくさくなっただけです(笑)。
ということで、片付けはじめは惜しんでたものも今日はどんどん処分。

ビデオを処分20160723

本日は、このような大量放出となりました。
私の住む区では、これらビデオは、燃えるゴミなんで、処分すると決めたらあとは捨てるだけなんで楽です。

おかげで、いままでビデオがぎゅうぎゅう詰まっていた場所は、こんな風にスペースが。

大きなクローゼット上部after20160723

まだ数本ビデオが残ってますが、これらはDVD化どころか、廃盤のものと、かつて音楽雑誌の編集者(←そんな時代もあったなぁ。結局、そこから異動になってのちは、コンサートにゆくのも、CDを買うのも極端に減りました。本を読む時間がなくなるのが理由といえば理由かな。)をやってたころのいただいた資料用のビデオ。
最低限、これだけはもう一回観てから処分するしないを決めたいと思います。

あとは、日記帳と未使用のスケッチブックが大量に。
あっ!あと大判の洋書かぁ...。

日記帳はこのまま残すとして、ほかも処分するか移動して、ここは空っぽにしてから有効活用の道をさぐります。
(いったん、絶対処分しない書籍&雑誌の一時置き場にするかも)

6月19日の成果

ビデオを28本処分。

捨て個数ノルマ残1408個+20個(18日と本日分)-処分28個=残1400個



ちなみに1
ビデオのDVD化の有無と、レンタル可能かどうかはツタヤのサイトで在庫確認ができます。
今回ビデオを処分するにあたってここの検索をフル活用しました。
古いビデオを捨てるのにとんだ手間!...と思うけど、これも性分ですね。でも、この苦労のせいで、たぶんDVDを買って収納肥やしにすることはもうないと思う。


ちなみに2:
今後、処分したビデオをやっぱり観たくなったら、ここの宅配DVD&CDレンタル「TSUTAYA DISCAS」を利用するつもり。
会員登録すれば、月ぎめ料金で旧作DVDは観放題みたいです。
(ex.新作8作+旧作観放題=1865円+税...など)

もちろん、会員登録の際は、ポイントサイト経由で、ポイント還元狙いもわすれません。
時期によっては、けっこうたくさんのポイントサイトで、会員登録の案件があるみたいです。

今(2016年7月24日現在。実は、「捨て日記」は月遅れで書いてます・笑。早く追いつこう!)なら、ハピタス経由で「無料会員お試しレンタル登録」が 285pt(=285円相当)還元。
少額だけど、もらえるものはもらっときたい。

↓興味があるならここからポイントサイトハピタスに無料登録できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment