Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 服の有効活用42 7/4日のコーディネート

暑いですね。
毎夏そうですが、こう暑いと、もう服なんてどーでもよくなりがちです。

このコーナーもあっという間に半月も空いてしまってました。(←もはやいつものことですが)

さて暑いときは、とにかくTシャツ。

コーデネート20160703

しかし、節電モードだった日々はもう遠く、ちかごろカフェも電車も、寒すぎなので、一応、羽織リモノは必須です。
それと、私の場合は、どんなに暑かろうと足元は冷やさないよう靴下とレギンスも。

ちなみに、私のようなスタイルもよくないミドルエイジのオンナ...の場合。
トップスTシャツ1枚の場合、若干の工夫は必至...かなと。

コーデネート2 20160703

とりあえず、シンプルすぎず、カジュアルすぎず、甘すぎずのデザインを選んどきます。
ちなみに、シンプル&カジュアル⇒スタイルの良さで着こなすTシャツ、甘すぎるデザイン⇒痛いおばさん化する可能性あり。
ってことですね。
これは、コムでギャルソン2004年製。

購入したときは、けっこう高価だなぁ、Tシャツのくせにと思ったけれど、もう12年も着続ければ元どころかお釣りも。
夏じゅうヘビロテすると、レース素材の部分がやや黄ばんでくるんですが、普通の液体酸素系漂白剤できれいになります。

もちろん、メンテナンスはネットに入れて普通に洗濯。
しかし、よくある襟元の崩れもいまだないです。

すごい!!

近頃は、修理をお願いするためにお店に出向くってことのほうが多いし、衣服を増やしたくないので購入数も年に1~2枚。
この事実に気が付いてからは、やっぱりTシャツに興味がゆきますね。
コムデのTシャツって、甘すぎずシンプルすぎずカジュアル過ぎずの3拍子ぞろいに加えて、丈夫だし、けっきょくコストパフォーマンスもいいのです。

もちろん、パンツやジャケットなどの大物も、いままでのものがくたびれて新調する際なら、やっぱりけっきょくコムデギャルソンなんですけどね。

ということで、ほかのアイテムは、オールシーズン大活躍のパンツ(コムデギャルソン2012年製)と、エナメルのストラップ靴(Orginal Shoes and Sandals nakamura)に、無印良品のチェックの靴下。
カーディガンは、2016年製の無印良品で、これのみ新品。

もちろん、いつものリュックを背負って出かけました。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment