Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 捨て日記㉗ これまでの片付け進捗をいったんまとめ。仕切り直します。

えーっと。

遅々として進まない我が家のミニマリストライフ化計画(←いつのまにか?)
...ですが、まずは、月遅れで記事を書くのをここらで終了させようかなと思います。

もともと、6月初めにPCが壊れ
⇒修理に出したら案外ぽっかり時間が開いて
⇒その時間を使ってモノの処分を再開。(実は2015年末からこの1日10個捨てキャンペーンは実施してまして...苦笑。)

で、ブログ記事は、PCが修理から戻ってきてからひとつき遅れで書き始めたんで、そのままだらだらリアルな日付に追いつかず今に至る。

実は、この記事を書いているのは10月半ばだったりします!
げげげっ!!

シゴトをしつつ日常生活のままの片付けは難しい。

①片付けに集中し始めると他のシゴトが手つかずになる。
②片付け中断って、部屋の無秩序化そのもので、それを見るのはかなりストレス
⇒なので、手を出すのを躊躇。

...みたいに、なんだかいろいろあって片付け全然進まず。

とりあえず、捨て日記㉖以降の片付け成果をここにまとめて、記事をリアルな日々に戻そうかと思います。
(となると1日10個捨てノルマが現実的じゃない数になるけど、これはそのまま様子見)

スクラップブックの中身とフリーペーパーなどを処分

スクラップブックは6月にも処分したのですが、またも物入れの中から3ファイルほど発掘。

スクラップして安心し、その後の活用なし。
まずは、ここを改めないよなぁ。
時間かけてスクラッピングして、処分するときが初めて見る時だなんて悲しすぎます。
でもありがちな感じもします( ´艸`)。

雑誌とスクラップを処分20160604
ついでにファッション雑誌も処分。

そして、その際、またもおしゃれなアイテムとかコーディネートとかはスクラップするため切り取ってる私。
...無間地獄。


雑誌等からスクラップした記事や写真をどう活用するかは課題
・スクラップは、切りよける時点で、真剣に選ぶこと。
そのためには読んでるときに、びりびり切り取るぐらいの気構えじゃないとだめだね。

・ファイルのメンテナンス
これも重要。ファイリングして時々眺めて、活用するためにはどうするかを検討。

フリーペーパー類も捨てる

もちろん捨てますよ。
なんでコレとっといたのかなぁ...ってもあるし。

パンフレット等20160722

駅とかショップに置いてあるフリーペーパーって時々侮れないもので、ついもらってきてしまいます。


今後は、極力もらわないか。(←同等の情報はスマホでも取れる。)
もらった直後に読んで、外のゴミ箱に捨ててくるぐらいの厳しい態度で臨まないとな。
無料でもらってきても部屋に滞積する=保存場所の家賃がかかっているとか考えるとただほど高いものはない。


カバンやら箱やら、残ってたビデオやら...。

以下のあれこれを処分して、押入れ半分ぐらいのスペースのクローゼット(作り付け)の整理がいったん終了。

ビデオ残ほか20160809

擦り切れて使用不能なカバン類、古いコンピューターゲーム、ビデオ(廃盤系なので、一応我が家のビデオデッキを無理やりつないで見ました)、空き箱とか。
右上にある取っ手付きの箱は、中に蛍光灯が入っていて、写真にのトリミングやポジフィルムの確認とかに使ってたモノ。フォトビューロー...とか呼んでた気がする。

なんだって、こんな過去の遺物みたいなものまでなんでとってた?

やはり家じゅう洗いざらい見て⇒捨てていかないとと反省。
この遅れまくってる、個人的片付けキャンペーンでも始めなかったら、ずーっと気づかないまま、無駄が堆積していっただろうね。


ちなみに、私の住む区では、紙は資源ごみ。
フォトビューローの中にある蛍光灯と接続プラグのみは不燃ごみで、あとは可燃ごみ。
以上のように分別して、ごみ回収日に出します。

9月30までの成果


ビデオ6本、ゲーム2本、フリーペーパー10冊、雑誌4冊、スクラップブック3冊分の中身、フォトビューロー(?)、空き箱5個、リュック2個。
計33個

捨て個数ノルマ残残1953個+(10個×39日)-処分33個=残2310個

...うーん、あと2310個も捨てるものがあるのだろうか?
当初の1日10個捨てるって、せいぜい3か月ぐらいで決着着けようと思ったからだよねぇ。
30日×10個=900個...とこれに100個ぐらい足して1000個の不用品を処分したら、家の中は好きなものだらけですっきり。
とか、ざっくり夢想したのよねぇ。

まあ、いいかぁ。
このままどこまで追いつくかやってみます。
最終的には、モノが劇的になくなり⇒ミニマリストライフ(風...でも可)になればいいんだし...。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment