Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 捨て日記㉘ 新規まき直しでキッチンの整理

さて、10月に入って新規まき直して取り掛かる捨て日記コーナーです。

...ってか、捨て日記書くのが目的ではなく、家の中をすっきりさせるべくモノを処分するためにこんなこと書いてるんだったっ(笑)。

本日は、目先を変えてキッチン整理へ。


本や服は、やはり処分にけっこうなエネルギーを使うわりに、進捗がはかばかしくなく。

今年の6月にキッチンの引き出しひとつをかたずけたのは、サクッと短時間でできて、そのわりに成果は大きかった。
(実際、6月にすっきりさせたキッチンの引き出しは使い勝手がよく。スッキリしたまま継続中)
...と思い出し、ここしばらくは小さいところから少しずつ手を付ける戦略で行くことにした。

実は禁忌事項だった、食べ物の処分...に手をつけた


賞味期限切れの食品、調味料などを機械的により出して、捨てる。
そうゆう意味では、相当に簡単。
しかし、こればっかりは超罰当たりな感じがして、手を出したくなかったんだよなぁ。

で、以下のような品物が...。

食品を処分20161028

捨てる前に、並べて、写真撮ってとりあえず供養の代わりとか思ってる私。
そして...。

◆使いこなせなかった食品は、90%がもらいものだということが判明。

特に右上の「美禅食」は、ドクターシーラボのダイエット食品なんですが、コレ、何かの懸賞で希望外の商品が当たったモノ。
痩せる必要大ありの私だし、高価なものなので、一瞬「おおっ!」と喜んだ。
が、やっぱ置き換え食品で痩せるのは、私には無理ありまくり。
ってことで、結構な量を残したまま、賞味期限をとっくに過ぎた...ああ。

まあ、他のも、どこかの新装開店でもらったり、友人のお土産とか。

◆残りの10%は...。

納豆のからしと醤油。
刺身盛り合わせについてたたれ。
とんかつかなにか買ったときについてたソース。

これって、皆さんは使ってるんでしょうか?
私としては、もれなく付いてくるのがやや迷惑で、しかし、食べ物だからそう捨てられない。
しかし、活用するにも限界があり...。
...この種の付属品はつけないで売るってのはできないのかしらねぇ。

まあ、これも自分の意志で買ったモノじゃないのでもらいものの範疇ですかね。

ってことで。
食べ物を捨てることに対する後ろめたさが、少しだけ和らぐ。
少しだけですよ。


・不要なもの、不要な付属品やおまけ付きのモノは、はもらわない。
・懸賞も応募しない。(←商品が選べるものはいいとしても...)
・お土産などもらわないわけにはいかないものは、新品の内にこっそりどなたかに譲る。(←珍しいものが多いので、案外ほしい人はいる。...いればいいなぁ。)

ってことですね。

10月2日の成果

調味料、食品など44個(小分け袋で数えました。食品なんで...。っていうか捨てノルマ赤字を解消したい...)処分。

捨て個数ノルマ残2310個+(10個×2日)-処分44個=残2286個

さあ、明日もキッチン回りのかたずけを頑張ろう!
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment