Welcome to my blog

ローコスト&リッチライフ日記

ローコストなのに良質で豊かな生活。私流ミニマリストライフへ至る記録です。

 捨て日記㉚本の処分再び。今回は捨てられなかったコミックの捨て技を!

いよいよ本の処分も難しい局面に。

というのも、もう何らかの理由で、処分するにはハードルが高い本ばかりになってきました。
ちなみに、それらのハードルをざっくり分類しますと...。

1.何回も読んで愛着あり⇒もうボロボロなんで処分するとしても資源ごみ。まさかそうはいかない系。
2.積読のため未読<図書館蔵書なし>⇒やっぱ、一度は読んでから。積読系で図書館蔵書アリは、ほぼ処分済み。
3.雑誌⇒引き取ってもらえるなら処分したいが、資源ごみは....。
4.写真集⇒同上
5.洋書⇒同上
6.コミック⇒再読したくなった場合、また買わなければならない恐れあり。
って感じでしょうか。

まあ、1は、納得するまで持ち続けるとしても、2~6はもう何とかして手放したいとは思う。

6.コミックを中心に処分することに

実は、コミックも「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルできることを発見!
手持ちのコミックを検索したら、ほぼ全部あるみたいってことで、それなら、もう心置きなく処分に決定!!

もしもどうしても再読したくなったら会員登録すればよし。


↑といっても注意!CD・DVD定額レンタル(「定額レンタル8」1865円・税抜き のオプションみたいなんですが、無料お試し30日あり)に申し込まなければなりません。コミックだけ借りたい人には不向き。

しかし、会員になるメリットは大ありです。

・1冊97円(キャンペーンになると50円!)
・10冊借りれば送料無料
・20泊21日も借りられる
・コンビニ経由で返却できる


となれば、もう自宅に後生大事に保管しておくこともないし、今後コミックを買うのも控えられる気がします。


私が本を処分できない理由は、ひとえに読みたくなった時、処分したことを後悔したくないってことに尽きる。
その問題がクリアできれば、別に所蔵欲はないのです。

ってことで、今回はコミック中心に31冊。

本を処分20161028

クローゼットに収納してたんで日焼けもなくきれいです。
さらに、既読+図書館蔵書アリ+キレイな本を書棚から選んで、箱づめ。
ついでに処分します。

今回はポイントサイト経由ネットオフに処分依頼

ここ数か月、ポイントサイトからネットオフが消えてたように思うのですが、10月に入ったらあちこちで復活。
季節の変わり目だからでしょうか?

◆今回はネットオフに処分依頼することにします。



↑こちらのバナーからダイレクトに買取依頼もできますが、私は、ポイントサイト経由にて処分依頼します。

◆私の登録しているポイントサイトで比較検討。
今回は、ハピタスの還元率が高いみたいなので、こちらを経由します。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ネットで買いものするのと同様、古書や衣類の処分サービスを依頼するときもポイントサイトを経由するというひと手間をとりたいもの。
たった数百円ではありますが、ポイントで還元されます(もちろん、現金化も可能)。

ちなみに今回は、200ポイント(=200円分)還元されます。
(後日:ネットオフの古書買取査定=426円だったので、トータル626円で古書を処分できたという計算になります。微々たるものですが、不用品を処分して小銭でももらえるのはちょっとうれしい。


一時に比べて、登録しているサイトを減らしました。私が、現在登録しているポイントサイトで、ネットオフで古書処分する際のポイント還元率を、一応、比較検討。
けっきょく、ハピタスの還元率にかなうサイトはなかなかないみたいです。

ああ、そのうち、私の厳選して利用しているポイントサイトについて再度まとめますね。

10月10日~15日の成果

古書の処分31冊
書類のシュレッダー処理350枚⇒10枚=1個換算なので、35個

捨て個数ノルマ残2265個+(10個×6日)-処分66個=残2259個
おおっ!今月は調子いいかも?ノルマが微減しております。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment